食事

出産後はどうしても、産後太りを気にして、食事を減らすダイエットをする人が多いと思いますが、これは絶対によくありません。

なぜなら、何より、赤ちゃんのためになりませんよね。
もちろん、ミルクか母乳かという選択肢はありますが、できれば母乳の方が良いといわれています。なぜなら、母乳にはミルクにない成分もあるし、何よりママとのコミュニケーションなのです。
そうはいっても母乳の出ない新米ママさんもいるでしょう。
そんな人でも、実は、おっぱいマッサージででることが多いんですよ。不思議に・・・。病院や、区や市に紹介してもらいましょう。
普通は出産後に保健婦さんがまわって来ると思いますが、そのときに聞いてみると良いですよ。

で、母乳というものは、ママさんの食事によって成分が変わってきますよね?
ですから、ママさんがバランスの良い食事を摂っていれば、赤ちゃんもバランスの良い食事を摂る事が出来るというわけです。

でも、産後にすぐに、やせたいと考えて、食事量を減らす人も実は、けっこういます。
でもこれは、赤ちゃんの成長に害を及ぼしますから絶対にやめてくださいね。

それから、産後の回復途中にあるにもかかわらず、間違ったダイエットや無理なダイエットを行うと、かえってそれが引き金となって、病気になることもあります。

食事を減らさないで、しっかりと母乳が出す。

甘いものやお菓子、ジュース類などや、肉類や脂っぽいものは控えて、白身の魚や味噌汁など、できれば昔からの日本の和食、これが良いです。これこそが、産後のダイエットの食事メニューになります。
posted by リサ at 01:56 | 産後体操を極める
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。